top of page

「脱炭素化のベネフィットはコストの2倍」米州開発銀行がコスタリカの脱炭素化国家計画を評価

代表理事の記事が年始に配信されております!

2019年にコスタリカ政府が発表した「脱炭素化国家計画」(Plan Nacional de Descarbonización)に関し、米州開発銀行がそのコストとベネフィットを評価しました。

その結果、計画の目標年度である2050年までに、利益はコストの倍にのぼるという試算を発表しています。詳しくはリンク先の記事をご覧ください!


写真は、首都圏から観光地へと続く主要幹線道路の途中にあるドライブインに設置されたEVチャージャー。最近コスタリカでも、急速にEV充電インフラが整備されつつあります。

Commentaires


bottom of page